自己紹介

ども! お小遣いお父さんせどらーたつろうです。

23歳の時、結婚。 その年に勢いでマイホームを購入し、子供を授かりました。

1年後、2人目も産まれ順風満帆かと思いきや将来に対して不安が。

給料が上がらない日々、しかし家計の出費は増える。

悶々をした日々を過ごし、結婚から約8年過ぎました。

その年、久々に大学との仲間と集まり呑み会に!

独身の友達の話を聞き、お金の使い方に羨ましさを憶えています。

そんな中、1人の友達がネットビジネスをやっているとの話。

周りの友人は聞く耳を持たなかったが、自分ともう1人は聞き入っていました。

「まさか・・・、こんな世界があるなんて」 衝撃だったのを憶えています。

当時は、ネットビジネス?って怪しいと思っていましたが実際に友人がやっている と聞きやってみたいと思う様になりました。

今考えるとマインドブロックを外してもらったんですかね。

最初はブログ構築から、アフィリエイトに挑戦してみました。

 

でもね・・・ 現実はそんな甘く無い。

ネット検索で調べて独学でやっても一向に成果がでない。

といっても1ヶ月も続かなかった・・・

毎日、記事書いて更新。更新。更新。

全然稼げねーって思ちゃったんですね。

今、考えると諦めるの早過ぎでしたね・・・。

でね、その時代に1人のアフィリエイターの方とSkypeする事があってお話しました。

そこで、ネットビジネスですぐ結果が出易い【せどり】を知ったんです。

最初は独学でやってみたけど全然ダメ。

そのアフィエイターさんに凄いせどらーがいると聞き、その方のコンサルをしてもらいました。

 

◆いとふじさんとの出会い

当時、私はせどりと言ったら【本】という固定概念がありました。

仕入れ単価が安いっていうのもあったかも知れませんね。

でも、ブックオフの単c(108円コーナー)ばかり狙っていた私は思う様に稼げませんでした。

仕入れ単価が安いと言う事は売値も安い商品ばかり置いてある。

薄利商品ばかりで手間だけがかかり、せどりの楽しさを忘れていました。

もっと効率的に稼げなくてはと思い、コンサルを受ける事に。

その方が【いとふじ】さんでした。

いとふじさんの当時のコンサル料は正直言って高かったです。

でも何とか自分を変えたいと思いコンサルをお願いしました。

コンサルはステップメールで流れてきて、分かり易く教えてくれる内容でした。

また出品コメントやせどりの考え方などもそこで学んでいきました。

検索ツールも頂けました。

今でも【いとふじ】さんから教わった考え方がベースとなっています。 (今は音信不通・・・、何やっているか知りません 汗)

又、初めて仕入れ同行ツアーに参加しました。

仕入れツアーは3人1組で周り、2時間設定でした。

そこでは本ではなくメディア系を教わりました。

初めてDVDを検索して正直本には無い利益に興奮したのを憶えています。

思い切ってコンサルを受け、段々とせどりに対しての考え方が分かってきました。

ここまでくるまで早2年近く。 直ぐ実績を出せる方もいる中、資金が少ない自分はかなり時間がかかりました。

今では無理なく月商40万程です。 まだまだ実績は低いですが、同じ境遇の方に手を差し伸べられたら嬉しいです。

 

◆情報発信の道へ

せどりで少しづつですがお金の余裕が出始めて何か他に収入源を構築したいと考えました。

それは【せどり】は思った以上に肉体労働だと言う事がわかったからです。

せどりは確実に稼げるビジネスだと私は思います。

しかし、これから先もずーっと店舗を周りネットでリサーチをしなくてはならないのかと考え始めたのです。

たつろう
何か他にないだろうか?

 

そこで考えたのが情報発信でした。

 

その当時は情報発信って物凄く敷居が高い様に感じました。

たつろう
ブログってどういう風に始めたらいいのだろう?

 

たつろう
メルマガの始め方が分からない?

 

など分からない事だらけ。

ネットで調べ独学でワードプレス・メルマガ発行まで辿り着きましたが何の成果も出ません。

鳴かず飛ばずで1年が過ぎ去りました。

 

その時にあるせどり商材が気になり購入したのですが・・・

(商材がクソでしたが、販売者の特典に惹かれました)

その販売者のLINEチームに誘われてせどりについて学びました。

 

話の流れから・・・

 

師匠
情報発信やってみませんか?

 

たつろう
今、やっているのですが鳴かず飛ばずです。

 

師匠
私は1年間で読者2000人。今では5000人近くいます。

 

たつろう
独学でやっているので1年で読者300人しかいません・・・。

 

こういったやりとりの中、同じ1年で読者数が圧倒的に違う事に気付いたのです。

情報発信で稼ぐためには読者数は多くなければ稼げません。

それは商材を販売したい時にお客さんがいないと売れないので当然ですよね。

師匠
情報発信は独学では今は稼げません。

 

この言葉に感化され、入塾を決意。

正直、半端なく高い金額です。

でもなんとか分割でやっていけるかな。と思い飛び込んでみました。

 

◆思った以上に険しい道

情報発信に飛び込み、思った以上にやる事が多かったです。

今までせどりに費やしていた時間が情報発信に費やしせどりの売上も下がりました。

しかし、塾では月1回ペースで作業会・交流会があり分からない事をすぐ確認できる環境。

仲間がいかに大事かと思い知らされました。

環境って非常に大事だとつくづく実感。

同期の中では圧倒的なスピードで稼いでいるメンバーもおり、若干の焦りもありましたが

自分のペースでコツコツとやっていき入塾して半年後には読者数1000人を突破致しました。

 

 

◆いきなりの入院

 

本業・せどり・情報発信の3本の収入源をやっと構築してきた矢先にアキレス腱断裂という大怪我をしてしまいました。

1週間の入院生活・・・

その後の約2ヶ月の松葉杖。

その後のリハビリ。

たつろう
マジか〜

本気でそう思いましたね。

 

本業では突然穴が空くわけですからもちろん上司には説教を喰らいます。

上司
手術しなきゃいけないの?

 

それを聞いた時、この上司・・・

たつろう
ないわ〜

って思いましたね。

 

1週間の入院。

 

その後1ヶ月程のギブス&松葉杖。

 

もちろん足を怪我している状態ではもちろん店舗せどりになんて行けません。

 

電脳にしてもギブスでガッチリ固定されているので梱包作業ができないです。

 

その間にせどりの売上が数万円となりました。

動けないのだから仕方がないです。

 

しかし、それをカバーしてくれたのが情報発信でした。

PCなら怪我してても触る事ができます。

自宅にいながら作業が出来ます。

気持ちを切り替えて動けない数ヶ月は情報発信を中心にやっていこうと決意しました。

 

◆入院生活中に・・・

1週間の入院生活では時間がたっぷりありました!

 

その時間をうまく使ってブログ構築を行いました。

ブログ構築はなかなか纏まった時間がないと出来ないんです。

と言うか凝り性なのでエンドレスになってしまうんです・・・。

 

入院しながらオファーをかけてみたりして数万円というアフィリ報酬ですが手に入れる事が出来ました。

たつろう
情報発信をやっていてよかった

と正直思いましたね。

 

今思うと【せどり】は肉体労働なので情報発信に飛び込んだ選択は間違っていなかったと実感しています。

 

◆今後は・・・

今後の夢

独自せどり商材の販売

せどりコンサルティング

情報発信コンサルティング

本業脱サラ

を実行できるように日々無駄なく過ごしています。

 

 

こんな副業のサラリーマンでもやれない事はありません。

ブログを通して皆さんとも繋がれたらとても嬉しいです。

今後とも宜しくお願い致します。

 

更新日:

Copyright© お小遣いお父さんせどらーたつろう , 2017 AllRights Reserved.